チューバ

チューバ

見ての通りチューバです。
でかいです。狭い部屋を圧迫しています。
学校で見ていると大きさをあまり感じませんが、家にあると相当な圧迫感です。
実際ショルダーカメラのハードケースよりも1.5倍くらい大きいです。

このチューバは小学校のです。
で、なぜ家にあるかというと、6月25・26日と「かしわ塾」というものがありまして、娘がそれに参加します。

かしわ塾についてはこちらを見てね。
http://www.city.kashiwa.lg.jp/soshiki/280400/p030141.html

娘もチューバを吹き始めて4年目になりました。
私は高校時代は吹奏楽部でしたが、パーカッション(打楽器)だったので、チューバに関しては娘以下です。

試しに吹いてみましたが、音は出るものの音楽とは程遠い状態。
変なところで、娘の成長を感じることができました。

明日と明後日は、弁当を持たせて10kmほど離れた会場のイチカシまで送迎です。
練習は保護者は見ることができないようで、どんな練習をしてきたかは娘に聞く以外ありません。
当の本人は楽しみにしているようですので、土日の休みはつぶれますが仕方ありませんね。

スポンサーリンク